FC2ブログ

英語以上のものを学ぶ英語・英会話教室 Sunflower Kids 松戸・柏・三郷

しばらく間が空いてしまってごめんなさい
日本に帰ってから発表会に向けてのシナリオ作りと、音源作りに追われていました
ひと段落したのでオーストラリアに話を戻していきたいと思います

前日ペンギンさんに会いに行くために学校を休んでいましたが、今日、明日と学校に戻ります
今日はHちゃんの学校にお邪魔しました
規模的には中規模の学校かな?
ここにHちゃんのホストファミリーのRちゃん、Mくん、Hくんと一緒に通っています
HちゃんはMくんのいる4年生のクラスに一緒に参加

オーストラリアは9月に父の日があるということで、お父さんの絵を描いていました
4年生らしく詳細に書くようにとの先生からの指示
その後は体育とアートの時間で見学できなかったので、Hちゃんのホストファミリーのお家に一旦、引き揚げました
今日は忙しい一日といいつつ、「今日結婚記念日ということでせめてお家をきれいにしたい」とママ
特にすることもないので学校まで戻る間に私も微力ながらお掃除のお手伝い
広いお家の掃除楽しい
やりがいがあるというか…うん、たのしかったです

お昼ご飯を食べてから学校に戻ったころには、お昼休みでHちゃんも友だちと一緒にいました
ただ、一緒に遊べてない
聞いたらルールがわからないというので、改めてみんなに教えてもらい一緒に遊び始めました

DSC_0203.jpg

休み時間のあとは今学年全体で取り組んでいる環境問題についてのプレゼン作り、発表
内容もなかなかのレベルでしたが、一人、もしくはグループで取り組んでいるだけでなく
パワーポイントと手書き資料、模型などを使いながら発表していく4年生
びっくりでした
それを評価するように記録を残す子もいて、よい教育だなと感じました

DSC_0227.jpg

担任の先生はまだ若い先生でHちゃんが「めっちゃ美人!」と惚れていたE先生
なかなかのわんぱくぶりを発揮している生徒もいましたが、とってもすてきな先生でした
怒ったら怖そうな雰囲気はありましたが(笑)
今回いろんな学校で先生にお会いしましたが、みんなクラスの特質をうまく引き出しつつ工夫した授業で、わたしもたくさん勉強になりました
そして先生たちが、学校大好きというのがよくわかりました
だから子どもたちも学校大好き
たくさん学ばせていただいて、わたしも学校に通いたくなっちゃいました

DSC_0229.jpg

そしてこの学校のユニフォームがかわいい
オーストラリアカラーを使ったもので背中部分に自分の名前もはいってます
バリエーションも豊富で自分の好きなスタイルを選べるとか
「学校が楽しい」という子どもたちは今日もたくさん学んでいました

DSC_0230.jpg

学校はあと一日、後悔の内容にたくさん楽しんでほしいと思います

おまけ
今日はこの後、HくんとNちゃんがショッピングに行きたいということで最初に行ったショッピングモールに繰り広げました
夕飯はそこでラーメン
ラーメン屋だけど、うどんもあればお寿司もある
つまりなんでもOK
そしてうどんにまでから揚げがのっかっているという
ちょっと衝撃でした

IMG_7359.jpg

先週行く予定だったフィリップ・アイランド
事前予約が必要なことを知らなかった私とSちゃん
もうとっくに予約しているものだと思っていたQくん
そんなこんなでチケットをとることができず今日に延期
本当は学校に行く予定だったけどフィリップ・アイランドに行くために途中早退することを考えていました
でも結局一日休むことにしました
せっかく慣れてきて、ちょこっと自信を見せ始めた子どもたちなので短時間でも行かせてあげて、その自信をキープさせてあげたい
VS
帰りが遅くなるので学校に行ってから出かけると長~い一日に
少しでも疲れの少ない状態で明日学校をがんばれるようにしてあげたい
悩みに悩んで後者にしました

朝みんなでQくんのお家に集合
お昼ご飯を食べてからみんなでお出かけしました
今日はSちゃんの妹のSちゃんとCちゃんも一緒
途中にあるチョコレートファクトリーでちょっとおみやげを買って
目的地へGO

日中、海に行っているフェアリーペンギンの群れが帰ってくるのは日が沈んでから
そしてそのちっちゃいペンギンさんたちがちょこちょこ歩きながら自分たちのお家に帰っていくのを見る
というのが目的
それまでには野生の野ウサギやワラビーも見れてテンションアップ

DSC_0182.jpg

ペンギンさんのお家は木箱で作られていたり、小さな穴が掘られていたり…
一羽に1つのお家

DSC_0181.jpg

私たちの前の水たまりの部分にもペンギンさんは泳いできます
近くにお家があるので

DSC_0187.jpg

ペンギンさんたちが戻ってくるビーチは2か所
私たちがいるビーチは反対側のビーチより多くのペンギンさんが帰ってくる

DSC_0188.jpg

DSC_0189.jpg

ペンギンを怖がらせたらもうここに帰ってくることができなくなってしまうので、夕暮れ時からは写真撮影、ビデオ撮影は禁止
むしろ明りが禁止
ということで写真はおしまい
目に焼き付けて帰ります
他にもいろいろルールがあって、守らなければ即、注意が飛んできます
毎日これを繰り返しているスタッフの人たちお疲れ様です

ペンギンさんはかわいい
前回もそうでしたが1羽もって帰りたくなっちゃいます
なんであんなにかわいいんでしょうか
こんなペンギンのかわいさ効果もあってか、普段なかなか英語が出てこないHくんも
伝えたいことがあるらしく、一生懸命英語をしぼりだしていました
しかもこういうんだよと教えられた英語ではなく周りの英語を聞いて
それを同じようにまねをして自分の言葉として伝えていたことに
私は密かに感動していました
ペンギンさん、ありがとう

たっぷりたっぷり癒されて、みんなもニヤニヤ
学校で緊張していた疲れもこれで吹っ飛んだかな~?
明日からまたがんばろうね

やっぱりあのかわいさをシェアしたいのでウェブサイトから拝借

PhillipIslandDayTourfromMelbourne BrightonBeachBoxesandPenguinParade
学校2日目の今日はRちゃんと彼女のホストファミリーたちも通う学校にお邪魔しました
学校の規模は昨日行ったSちゃんの学校の1/5くらいかな
なので先生たちもみんなの名前を覚えているようでした
RちゃんはホストシスターのSちゃんと同じ5年生のクラス
カトリック系の学校とだけあって、聖書の朗読、お祈りから1日が始まりました

今日は
国語(昨日のイベントの感想文の仕上げと図書室で本を借りて読む)
10月の発表会に向けての練習
スポーツ
アート
ディベート
Book Weekのまとめとして行われる来週の発表への準備
スポーツやアートは得意分野なのでたっぷり楽しんでもらいたいと思います

DSC_0101.jpg

図書室で一番興奮していたのはきっと私
11月の発表会で使えそうなオーストラリアのお話を物色
いや~図書室楽しい

DSC_0133.jpg

スポーツはテニス…野球???(笑)
場外ホームラン続出(笑)
そして入りたくてまたウズウズするわたし
静かに見学しましょう

テニスをしている子どもたちの横では、来週の記録会に出る子たちが陸上の練習していました
ハードル芝生の上…走り幅跳びウッドチップの上…
そして、先生はダウンジャケットにスカーフ姿の年配の先生…
いろいろ衝撃的でした

DSC_0138_20190821090445876.jpg

スナックタイムの時に友だちとGo fishをしていたRちゃん
Go fishを持ってきてくれたホストシスターのSちゃんgood job
寒そうだけど楽しそう

DSC_0144.jpg

アートクラスでは手芸を取り入れていました
麻布に自分のイニシャルを縫う活動
先生が前日、2クラス分麻布がほつけすぎないように、ミシンでひと手間加えていました
そして、好きな色の糸を選び縫う
初めての子も何人かいていろいろ不安
I knowこの感覚
カオスの予感!
そしてビンゴ
「せんせーい!」
「もつれたー!」
「手伝ってー」
「玉結びできない」
「次の色の糸ほしい」
と連発
はい、先生のアシスタントとして私も走りますよー
ということで、Sunflower Kidsのイベント状態(笑)
先生も時間との闘いで必死(わかるーーーー
次のクラスも同じことをするということで、先生を助けるべく、私もこのクラスに残ることに
あ~楽しかった
このアートの先生、6年間いつも新しいアイディアを引っ張り出してきて同じことをしていないらしい
とってもいろんなアイディアもらいました

DSC_0151.jpg

最後はThe Featherという本を紹介するのにどんな方法でするのかを話し合い
劇で発表することに
そして、その場で出来上がっていく台本
あー私もオーストラリアで仕上げなきゃいけない台本が大量にあるので焦りを感じるわ

この学校小規模ということで先生たちは毎週火曜日交代でみんなのランチを用意して一緒に食べるらしい
この日はラザニア、ガーリックトースト、トルティーア…
豪華すぎやしませんか?
でも先生も楽しいと思える学校って、子どもたちも絶対楽しい
とっても魅力的な学校でした

そのままRちゃんのホストファミリーのお家にお邪魔しました
かえって即行でトランポリン
そしておやつのパン

DSC_0162.jpg

DSC_0171.jpg

まだまだホームシック中のRちゃんですが、今日は学校でも昨日より楽しかったといっていました
そしてSちゃんととっても仲良くしてもらえているのを見てちょっと安心しました
あと残り少し、みんな楽しみ切ってほしいです
オーストラリア滞在も後半戦
今日から学校に行きます
子どもたちはというとワクワクというより不安しか感じていない
でもスパルタ母ちゃんは容赦なく放り込みます
いってらっしゃーい
Have fun!

私もこの一週間のうちにそれぞれの学校に1日ずつお邪魔して様子を見に行く予定
と、いうことで今日はちゃんとNちゃんとHくんが通う学校に
育休中のSちゃんが務める学校
今日は代理教師を頼まれているのでSちゃんも一緒に出勤です
3年前もお世話になったということだけあっていろいろ楽しみな私
前お世話になった先生方もたくさんいらっしゃって
再会うれしかったです
Nちゃんも3年ぶりのこの学校
前回、仲良くなったCちゃんとまた一緒かな?と期待していましたが
今回は違う学年、そしてCちゃんは引っ越ししたということで再会は果たせず

最初はLittle Hちゃんのクラスにお邪魔しました
Prep(日本でいう年長さん)のクラス
今1年生のLittle Hちゃんですが、隣のクラスに日本語を話せる子がいるということで
何かあれば助けてもらおうという魂胆で理由でこのクラス
クラスが始まると間髪入れずに一人の女の子が近づいてきて
Little Hちゃんはあっという間にその子に拉致られていきました
いや~助かる(笑)
そしてそのままLittle Hちゃんのお世話係になりました
フォニックスのクラスと国語のクラスを見学しました
フォニックスは新しいことはあったもののLittle Hちゃんのわかる範囲
十分ついていける内容でした
6クラスあるPrepがみんな集まってそれぞれのレベルに分かれて学ぶということもあって
子どもたちも先生も取り組みやすそうでした

DSC_00002.jpg

国語のクラスはPig the Pugという絵本を使って学んでいきます
初日の今日は表紙づくり
登場キャラクターの性格がどんなかな?というのも考えました
日本の年長さんと違いあくまで学校なのでみんなお勉強

DSC_0015.jpg

スナックタイムを挟んでそのあとはNちゃんのクラスを見学
算数とフォニックスのクラス
算数はオーストラリアに来る前にいっぱい練習してきたお金の数え方
苦手な子は先生とカードを使って練習し
一人でもできる子はパソコンを使って練習という名のゲーム
Nちゃんもパソコン
しかもマウスなし
やるな、2年生

DSC_0038.jpg

フォニックスは音が2つある子音Sの使い分けを学んでいました
/s/、/z/の2つの音
無声音のあとは/s/、有声音と母音のあとは/z/ということを学び
子どもたちは繰り返し練習
そしてそれを使ってゲーム
楽しそう
日本でいう「は」を/は/と読むか、/わ/と読むかというレベルですがみんなこんなに楽しく学んでいるのかな?
教科書がない文先生たちのアイディアがキラリ光っていました

DSC_0051.jpg

ランチタイムのあとの1時間はHくんの4年生クラス
英語歴1年のHくんにはかなり大変なクラスでした
見学したのは国語のクラス
Prepのクラス同様、先生が準備した絵本から学びます
I Wanna Iguanaというタイトルの絵本
イグアナが欲しい男の子が買ってもらえるようにママにおねだりする内容を
手紙形式でコミカルに描かれています
英語だけでも大変ですが4年生とだけあって、もっと深くまで切り込んでいく内容
作者がこの絵本をどういう目的で書いたのかということも含め
言葉の裏に隠れている気持ちを聞く内容が多くありました
Hくん完全にお手上げ状態

DSC_0067_2019082107263789a.jpg

でもそれはもう予想済みのことだったのでできることをすればいいと開き直り、
隣のこのノートを見せてもらい、ひたすら写すことに
それでいい

DSC_0073.jpg

初日はみんなたくさん苦労したようで楽しんだというより耐え抜いたという感じでした(笑)
それでもお友だちを3人作る、彼らの名前と先生の名前を覚えてくるという課題をがんばった子どもたち
Hくん以外はお友だちの名前を覚えてくるのは明日に持ち越しになりましたが
みんなお友だちができたようです
あとは彼らに自分の気持ちを伝えたいと感じるのを待てばOK
この伝えたい気持ちを自分たちでどうにか伝えようとする気持ちが子どもたちを強くしてくれると信じています

DSC_0099.jpg

おまけ
Rちゃんの学校では今週がBook Weekということで好きなキャラクターに扮して本を紹介するというイベントがありました
Rちゃんはリリアーネになりました
初日、とっても大変だったそうですが、最後は少し笑顔だったとか
あしたはそんなRちゃんの学校にお邪魔します

bookweek.jpg
週末は基本的にホストファミリーと一緒に過ごすので
みんな各自のホストファミリーと楽しい時間を過ごしました
特に土曜日はオーストラリアに来てようやくすっきりと晴れた一日
お出かけ日和でした
ショッピングに行った家族が多かったようですが、
ビーチに行ったと写真を見せてくれたRちゃん家族
楽しそうでした

beach.jpg

私たちはというと、日曜日の夜に教会で独身成人の活動があり
そのまとめ役をやっているQくんとSちゃんが
私が来るということで餃子パーティーを計画
目標1200個
そのための買い出しも含め街に繰り広げました
そして買ってきたのがこれ
お肉はまだ入っていません

IMG_7332.jpg

さすがにこの量は作ったことがないのでどうなることやら
土曜の夜はこれをひたすらみんなで刻んでいました
そして冷蔵庫は下ごしらえをした食材で占領され、
ついでににおいも冷蔵庫をのっとりました
開けるたびにニラ臭が

日曜日、教会の後RちゃんとホストシスターのSちゃんが参戦してくれて
餃子のタネつくり
ひたすら混ぜる
みんなで給食のおばちゃん化
ベジタリアン餃子(ひき肉の代わりに豆腐、大豆、シイタケ)も準備

DSC_0956.jpg

混ぜ終わって準備が整ったところで教会へ
みんなが来る前に少しでも多く包んでしまうために
EちゃんとLittle Hちゃんと流れ作業
Eちゃんが餃子の皮を準備
Little Hちゃんがタネを乗せ
わたしが包む
みんなが来るまでの30ふんで100個くらい完成
なかなかやるじゃん
独身成人の人たちが集まってくるとスピードアップ

DSC_0967.jpg

みんなでワイワイガヤガヤ
楽しく包みました
Little Hちゃんもしっかりお手伝い

DSC_0976.jpg

作ってはどんどん焼き
ぎょうざ~~~~

DSC_0974.jpg

Eちゃんも大好物が大量に目の前にあるので
いつもよりいい笑顔

DSC_0981.jpg

ベジタリアン餃子もどうなるかと思いましたが、思ったよりもおいしくて
好評でした
たらふく食べた子どもたちは、その後お兄さんお姉さんと遊んでもらいご満悦
しっかりなじんでました

DSC_0989.jpg

最終的に餃子は半分くらい余っちゃいました
明日から餃子の日々決定

さあ、明日からみんなドキドキの学校が始まります
みんな緊張のほうが大きいみたいでかなりしり込みしています
どうなるかな~
明日のミッションは

友だち3人、先生の名前を覚えて仲良くなる

がんばれ~