FC2ブログ

英語以上のものを学ぶ英語・英会話教室 Sunflower Kids 松戸・柏・三郷

今年のイースターは4月5日
遅くなりましたがSunflower Kidsでは4月最後の週にお祝いしました
本来の意味はイエス・キリストが十字架上で亡くなられてその3日後に復活をしたことをお祝いするものですが
春の訪れをお祝いすると言うほうがクリスチャンではない人たちには大きいかもしれません

今回は前日我が家に泊まりに来ていたアメリカ人夫婦の友だちも一緒に参加してくれました
年齢ごとにグループに別れての活動ではこんなことをしました
まだほとんど言葉が出てこないToddlerではイースターのクラフト
イースターテーマの動物や卵を自由にキャンパスに貼ってデコレートしていく中で単語を学び、たっぷり手を動かしました
そしてかわいいできあがり

Kinderは単語を学びビンゴゲームを楽しみました
何回も単語を聞くことでイースターの単語も少し覚えることができました
そしてシールを貼るのが楽しくなったらしく25マス全部にシールが貼られていました(笑)
今回は年少年中がメインだったので簡単なものだったけれどみんな楽しんでいました

Kidsは在籍生以外の子も何人かいましたがみんなで英語の文を組み立てていきました
最初はa bunnyでスタート
そこに色や大きさ、持っているもの、やっていることなど少しずつそのbunnyについて詳しく説明をしていきます
長い文になるにつれて難しさが増すので慣れるにはまだ少し時間が必要ですね
でもよい練習になったと思います

Juniorは早口言葉に挑戦
4つ簡単なものから難しいものまでネイティブチョイスで決めました
私のお気に入りはこれ
Chuck chewed cheap chewy chocolate chip cookies.
おいしそうな早口言葉でそこまで難しい音が入っていないので口を動かす練習にはぴったりかな~
Easter1.png

クラス別の活動と同時進行でイースターエッグも作りました
毎年している子も楽しみな活動の一つで楽しそうに卵に絵を描き、イースターエッグを作っていました
今年も子どもたちがたくさんのカラフルな卵を仕上げてくれました
私はそんな卵を見るのが大好きです
春はたくさんの色の花が咲きますがこの卵も同じように目と心を楽しませてくれます
また「新しい生命」を象徴しているイースターエッグ
子どもたちにもいつかそんな大切な意味を教えてあげたいなぁ~と思います

活動がひと段落してからみんなで公園に移動
今年の4月は雨が多くて雨女な私は今回も天気が心配でしたがぶじに晴れてくれました
Juniorクラスの子どもたちが待っている公園には一足先に行ってみんなのために隠してくれた卵がいっぱい
今年は130個くらい用意したのですがたりない??
子どもたちの勢いはすごかった(笑)
写真を撮りたいけどすばやすぎて撮れない
こっちだよ~と言っても振り返ったらすでになくなっている卵
この活動中に、誰に言われるでもなく自分から卵をあまりとっていないお友だちにわけっこしてくれている姿を何回も見ました
優しい子どもたちの心遣いに心がほっこりしました
Easter2.png

センターに戻ってからは卵の中身をあけて、おやつタイム
そのあと少し時間が残っていたのでイースターストーリーの絵本の読み聞かせをしてもらいました
おさるのジョージの話しで今日みんなが作ったイースターエッグやエッグハントのシーンがたっぷり出てくるので
今日の活動を思い出しているのかみんな一生懸命に聞き入っていました

Happy Easter!

スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://lovesunflowerkids.blog.fc2.com/tb.php/63-f7ea1c5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック