FC2ブログ

英語以上のものを学ぶ英語・英会話教室 Sunflower Kids 松戸・柏・三郷

今日は基本的にホストファミリーと過ごす一日
それでもホストファミリーはみんな同じ教会に集っているので、Hちゃん以外はみんな集合
(Hちゃんは別の集会所)
初めての教会というだけでも何言ってるかさっぱりなので、英語だともっとちんぷんかんぷん
最初の聖餐会は特にそうだったと思います
後半のプライマリーのクラスは子どもたち向けのクラスなので楽しめたかな?
そしてお友だちになれそうな子もいたかな?
みんなホストファミリーと一晩過ごして不安に感じることや、困ったことがあればここで聞いておこうと思ったものの、結構みんなへっちゃらそうで泣きつかれるようなこともなかったので、私もみんなの成長とがんばりを邪魔しないようにかるーく言葉を交わすだけでバイバイしました
Good luck everyone

午後はそれぞれのファミリーと楽しく過ごしました
HくんとNちゃんのお家ではピザパーティーをしたそうです
Rちゃんの家族は夜、教会の宣教師を呼んで一緒にご飯
ちょうど日本から来ている宣教師がいたのでRちゃんにもよかったかな
Hちゃんの家族は教会であった持ち寄り食事会に行ったようです
私たちはホストマザーのSちゃんの実家で他の兄弟姉妹とみんなで食事をしました
行く途中雨上がりに虹が見えました
あとで聞いたらみんな同じ虹を見ていたようです
きっと神様からみんなへのエール

Sちゃんの妹たちは子どもと遊ぶのがとっても上手
3年前もうちのチビちゃんズがべったりでしたが今回も三年ぶりにあったEちゃんだけでなく、
まだなかなか自分から話しかけていけなかったHちゃんも一緒に盛り上がっていました
Little HちゃんとEちゃんは少しずつ言葉も増えてきて絶賛成長中

DSC_0096.jpg

逆に今回自分の英語に自信を持ってきたHちゃんは大人数を相手にしているのでスピードも会話の内容も多くてキャパオーバーしているようで、夜、そして泣きのメールを送ってきました
きっと英語に自信を持っているRちゃんも似たような状況かと思いますが、その悔しさも成長するために必要なもの
焦らずに少しずつできるとこから始めたらもっともっと自信につながるはず
みんながんばれ

Sちゃんの実家からの帰り道、車が急に故障
エンジンがかからなくなってしまいました
Qくんもオイルを足したりいろいろ試してみたもののお手上げ状態
もうレッカーを呼んだりできる時間ではなかったため、近くのガソリンスタンドに車を運ぶことに
Qくんが車を押しているとどこからともなく、押すのを手伝いに男性が駆けつけてくれました
下り坂まで一緒に押してくれたこの男性
なんていい人なんだ!と感動した私
そして坂が終わり軽い登り
私もQくんが自分の車を取りに行っている間に、車を押すために外に出ました
押すというより車が落ちてこないように抑えてるといったほうが早いくらい、無力
そこにトラックから降りてきた二人組の男性が一緒に押してくださいました
その人たち、最終的にガソリンスタンドまで一緒に押してくださっただけじゃなく、故障箇所を探して車が復活するように、いろいろ試してくださいました
日本じゃありえない!
私がスーツケース3つ汗だくで運んでても誰一人声かけてくれないのに(別にいいんだけどね)、こんな遅い時間にこんな面倒に進んで手を貸してくださる人たち
かっこよすぎ!
ガソリンスタンドのトイレに行ったついでに何か温かいものでも買ってこようと思った私
ちょっとでもありがとうの気持ちを!

あ、財布持ってきてなかった…

どこまでも役立たず
結局トラブル箇所の検討はついたものの、そこで直すことはできなかったので車はそこに置いて帰り、明日知り合いの整備士にお願いすることに
私たちはSちゃんの両親に迎えにきてもらい、トラックのお兄ちゃんたちは爽やかに去って行きました
家に着く頃には日にちが変わっていましたが、温かい気持ちがいっぱいでした

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://lovesunflowerkids.blog.fc2.com/tb.php/230-7a05172a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック