FC2ブログ

英語以上のものを学ぶ英語・英会話教室 Sunflower Kids 松戸・柏・三郷

3カ月連続イベントのアラウンド・ザ・ワールドも今月でおしまい

初日、大失態…
使う予定のプロジェクターのコードが見つからず、センターでも貸出がなく、
プロジェクター使用を諦めてパソコン画面でみんながスライドを観るという…
あ~ごめんなさい
コードを入れていたかばんを旦那ちゃんが持って出かけていました…
そしてみんなで作ったニュージーランドのポイボール
思いの外、時間がかかり時間配分が完全に崩れてしまいました
子どもたちは気にもせず喜んではいたものの全部のブースを回り切れず申し訳ないことをしてしまいました
猛省
なので2日目はポイボールを全部予め作りました
30人分…三つ編みもうしたくない…
でもおかげで、他のブースをしっかりと回れたようでした

そんな状況でしたが子どもたちは自分のお気に入りを見つけて、
いろいろな国に触れてくれていました

まずはニュージーランドのポイボール
マオリ族の武器としていたものがダンスになりました

DSC_0048.jpg

オランダのチューリップと風車
チューリップのスタンプで風車前をカラフルに仕上げていきます

DSC_0092.jpg

ヨーロッパのキャラクターを代表して
ロシアのチェブラーシカ
チェコのクルテク
ベルギーのスマーフ
フィンランドのムーミン
ヨーロッパ生まれのキャラクターは他にもたくさん

DSC_0105_20190727235827e6f.jpg

ブルガリアのバラ
初回にはできなかった石膏
アロマの代わりに本場ブルガリアのバラオイルを使いました

DSC_0177.jpg

ツバルの地球温暖化による環境問題と切手
温暖化により島が沈んでなくなってしまうかもしれないツバル
そんな環境問題にも触れつつ、ツバルの大切な収入源である切手をデザインしました
うん、子どもに人気でそう

DSC_0102.jpg

パラオのパラオ語
親日国であるパラオ
日本語由来の言葉がたくさん
日本ではあまり知られていない国なのにこんなに日本を大切にしてくれる国

DSC_0111.jpg

世界の国にはたくさんの人が住んでいて、いろんな文化があります
今回スライドのマオリ族を見たとき
タトゥーだらけの顔の人が目を剥きだし、舌を突き出しているのに
衝撃を受けて、思わず「キモ」と言ってしまった子どもたちがいました
異文化に触れるとき、自分の常識が常識じゃなくなることはたくさん
マオリ族からしたら日本人が「キモ」なのかもしれないし
「日本人ってすごい」かもしれません
相手の文化を尊重する、自分の文化に誇りを持つ
そんな気持ちがこれから育っていけばいいなと思いました
今回は言葉はよくなかったものの
自分たちの文化とは違う、という違いに気付けて
それはそれで良かったと思います
世界中のみんなが友だちになれたら、世界から争いがなくなるだろうな…

まだまだ紹介したい国はたくさんあるので
これからも機会を見つけては、世界の国々をテーマとしたイベントを企画していきたいと思います


スポンサーサイト
今年は例年より一足先に11月の発表会に向けての演目決めをはじめました
今年のテーマである〝The New Beginning, Our New World″にそって
いろいろな物語やお話を紹介しながら子どもたちと決めていく予定です
そんな中、Kinderのクラスで紹介した絵本がこちら

はじめてのおつかい

5歳の女の子、みいちゃんがはじめておつかいに行くという内容の本
200円を握りしめてわくわく、どきどき
牛乳買いにお出かけ
ハプニングもあって最初からうまくはいかないけど
無事に買って戻ってこられたときは
きっと誇らしい気持ちだったかな?
ママの顔見て安心が先かな?

我が家の長女の最初のおつかいも「200円持って牛乳買ってきて」でした
そしてお約束のように商品棚の下に100円転がしてくれてたな~
と、ちょっと懐かしい気分になりながら紹介
でも意外とみんなの知っているお話だったらしく、楽しそうに聞いてくれていました
これから何が起ころうとしているのか知らずに…

本を読み終わってから私に一言言われた子どもたち

「これからみんなで牛乳買いに行ってきて」

最初いまいち理解しきれなかった様子
なのでストーリーになぞらえてお買い物計画

必要なものは200円
お財布は持たずにお金は手で握りしめていく
買うものは牛乳
行くのはお店(近くのスーパー)
お約束はふたつ
車に気を付けること
お釣りを忘れないこと


このあたりで子どもたちもお買い物に行くんだとわかってきた様子
いろんな反応が(笑)

玄関先で靴を履く子どもたちにいってらっしゃーい
その瞬間子どもたちの顔に一瞬緊張の色が…
一緒に行くわけないじゃーん(笑)

みんなが出かけたあと
もちろん尾行
物陰からこそこそ…
シャッターチャンスも狙いつつ…

と、思っていたら…
みんなどこに行く?
それはスーパーではなくコンビニ
ま、まぁ、いっか…
中をのぞくと店長さんと顔なじみの店員さん
二人と目が合った瞬間に状況を察してくれた様子
そして私ももっと中がよく見れるように場所移動
その瞬間、向こうから歩いてくる子どもたち
ぎゃー!
慌ててポストの陰に座り込み
通りすがりの人には怪しい目で見られながら、
とりあえずそこで待機
ちょっとしたらにぎやかな声が
お、買えたかな?
ん?牛乳どこ?
どうやら200円では買えなかった様子
聞き耳を立てているとみんなで相談
「あそこのお店に行ったら売ってるよ」
…そうなんです、そこのお店に行くと200円でちゃんと牛乳買えるんです(笑)

おかいもの

そしてまた尾行
お店に入る子どもたちを確認してから私もお店へ
ぎゃー!
子どもたちがこっち見てる!
慌てて隠れる私
子どもたちはコンビニでの経験から店員さんに助けを求めに行ったらしい
そして商品棚の後ろに隠れる怪しい私

牛乳どこ

でもって、子どもたちの健気な姿にニヤニヤが止まらず
完全に怪しい人

帰り道も茂みに隠れこそこそ、ニヤニヤ
子どもたちもお互いに助け合っていてかっこよかったです

買えたよ

帰ってからはみんなのがんばりをたたえて
買ってきた牛乳で
乾杯

乾杯

途中転んで肘を怪我したCちゃん
そこまでストーリーを再現する必要はもちろんなかったものの
なぜか喜んでました

みんなに感想を聞くと
「ドキドキした!緊張した!」
のほうが強かったようです
でも表情は誇らしげ
そんな子どもたちはこのおはなしがもっと好きになったようです

あ、最後まで子どもたちは尾行に気づかなかったとのこと
やったね
先月に引き続き、アラウンド・ザ・ワールド第2弾
今回はアジア
宗教も言葉も人種も種々様々存在するアジア
そんなアジアの中からインドネシア、インド、ネパール、韓国、トルコ、フィリピン、アフガニスタンをピックアップ

インドネシア

インドネシアのたくさんある民族楽器の中からアンクルンとココナッツの殻を使って作られたカリンバ
アンクルンは通常セットになっているのですが今回はみんなが楽しめるようにバラバラ
カリンバの音はとってもかわいい澄んだ音です

インド

インドの曼荼羅アートはヒンズー教を代表するアート
中心から外に向かって同じ模様が広がっていく画法
みんなカラフルに仕上げてくれていました

ネパール

ネパールの「魚を捕まえろ」はマチャ(ネパール語で魚を意味する言葉)に見立てた人差し指をマチャマチャマチャと言いながらふり、もう一人の人が捕まえるゲーム
ただ、カエルに見立てた親指にすり替えられて親指をつかんじゃったら負け
シンプルだけど、このブログを書きながら横で5年生の娘ちゃんがマチャマチャ言ってるくらい、
何気にはまっちゃうゲーム(笑)

韓国

韓国からは韓国版おはじき?お手玉?コンギ
一つを上に投げている間に他をつかんで最初に投げたものをキャッチするというもの
あと、お箸とスプーンを用意しました
日本のお箸と違って重みもあり、薄いのでもった感覚がちょっと違うかな?

トルコ

トルコといえばキラキラのトルコランプ
準備は正直大変でしたが、みんなすてきなランプができました
カラーセロファンを使ったので後ろからライトを当ててもらうとキラキラするという
ちょっとこだわりのクラフトです
ほんとはビンか何かにやりたかったんだけど、予算と時間の関係上…

フィリピン

フィリピンからは手遊び歌
フィリピン出身の子が直々に伝授してくれました

アフガニスタン

最後はアフガニスタン
現在渡航禁止になっている国ということでピックアップしました
子どもたちにはちょっと実感しづらい地雷問題について触れました
多くの子が地雷の犠牲になっているアフガニスタン
世界でも地雷が埋まっている国ナンバー1
でもこの地雷、もともとは人を攻撃するためではなく、敵から自分たちを守るために埋められたもの
そんな地雷を撤去するためには金属探知機を使って一つ一つ取り除く必要が…
ということで金属探知機を使って地雷探し
こんなふうに簡単にその辺に手をついちゃうときっと爆発する…
でも地雷を見つける大変さがわかれば良し

そしてもちろん民族衣装も用意しました
子どもたちがノリノリで着てくれていて見てる方も楽しかったです

フィリピン民族衣装
インド民族衣装
イスラム圏民族衣装
インドネシア・韓国・インド民族衣装
韓国民族衣装

か、かわいい
この日のために新しく私のコレクションに加わった衣装もいくつか
惚れただけあってテンションあがっちゃいました(笑)

最後は、アジアの国々のお菓子
どの国のお菓子が好きだったかな?

今回、たくさんの保護者の方も子どもたちと楽しんでくださってうれしかったです
アラウンド・ザ・ワールド最後はヨーロッパ・オセアニアに飛び立ちます
7/13(土)10:00~12:00 馬橋市民センター
7/20(土)14:00~16:00 松戸市民交流会館 すまいる

でお待ちしております