FC2ブログ

英語以上のものを学ぶ英語・英会話教室 Sunflower Kids 松戸・柏・三郷

先週バレンタイン前に行なったイベント
会場の定員の関係で今年からは午前(未就学児)、午後(小学生)の2部制

午前はピーナッツバターとチョコチップのクッキー&チョコレートラスク、残ったチョコレートでチョコレートクランチ
午後はお餅入りのモチモチチョコレート、ブラックサンダー(もどき)、ピーナッツバターが入ったリーシーズ(もどき)

子どもたちってやっぱりクッキング大好きですね

バレンタイン1
バレンタイン2
バレンタイン3
バレンタイン4

みんな率先して作ってくれていました
…チョコまみれになりながら
…なぜか口周りにチョコレートをつけながら

そしてカード/クラフト作りではとってもかわいいのが次々にできあがっていて
癒されました
午前の部ではハートのトランプを使いました

ハートのトランプ

この表情、たまらん

カード

午後は小学生らしくちょっと凝ったことを
悪戦苦闘する子も続出でしたが、みんな最後までやり遂げていました
ちょっとしたお部屋の飾りに

ハートのオーナメント

午前の部では他にもバレンタインの歌を一緒に歌いました
BINGOの替え歌なのでみんなのお気に入りになったかな?


午後は時間オーバーでゲームはあきらめ、お楽しみのチョコフォンデュで締めくくりました
チョコファンテイン壊れていて使えなかったのが残念でした
楽しみにしてたんだけどなぁ…

今回作ったものは簡単なものばかりなので、おうちでもまた作ってみてね
スポンサーサイト
去年たまたま見つけて1年間待っていたイベントがスタートしました

港区ワールドフェスティバル

 港区ワールドフェスティバル
港区は大使館がいっぱい
そんな特色を生かして開催されているイベントです
その中でもわたしのお目当てはコレ!
港区大使館等周遊スタンプラリー
すべての大使館ではないですが多くの大使館に入ることができるというもの
日付、時間の指定があるので全部は行けないものの
あまり知らない国もたくさんあるのでわたしは興味津々

第一弾としてホームステイに来ている学生と一緒に
パナマ大使館とアフガニスタン・イスラム共和国大使館に行ってきました

パナマ大使館ではいろんなパンフレットをもらいました
中の見学まではできなかったものの、ラテンアメリカの料理の本(無料)GET

パナマ国旗

続いてアフガニスタン
正直、少し怖い印象がある国でちょっとドキドキ
でも今回の経験でだいぶ印象が変わりました

アフガニスタン大使館

立派な建物の大使館に入ると講演中でした
しまった…かなり見のがした
遅れて入ってきたにもかかわらず、おいしい御茶菓子が(単純)
そして平日昼間にもかかわらず結構多くの人がホールで講演を聞いていました
途中、中学生たちも入ってきて、港区うらやましく思いました(笑)

アフガニスタン国旗

国旗に描かれた独立年(12××年)の説明

そんな古い国??
説明を聞いて納得
イスラム教であるアフガニスタンでは西暦を使っていないとのこと
アフガニスタンのカレンダーで言うと今は13××年
あ~ぁ

その後一緒に言ったチビちゃんは民族衣装を着せてもらえました

アフガニスタン民族衣装2

アフガニスタン民族衣装1

これとってもステキで民族衣装を集めるのが好きなわたし
もちろんほしくなっちゃいました
でもこんなに刺繍があったり、いい布地を使っていたり、装飾が多いからいい値段するんだろうな~
似たような刺繍がたくさんのインドの民族衣装は値切って¥5000くらいしてたからな~
これいくらだと思います??
不躾だとは思いつつ聞いちゃいました
なんと、¥2000しないとのこと
なんでそんなに安いの?
日本で作ったら確実¥10000はすると思うんだけど?
材料費が安いの?それとも…
実はアフガニスタンの平均月収は¥300程度
なのであまりにも高かったら、だれも買うことができないので安いとのこと
確かに平均月収が¥300なら¥2000でも高いよね
事情はわかった
でも、なんか申し訳ない気が…
でもそれがアフガニスタンの実情

大使館だから当たり前なのかもしれないけど
温かい人柄、そしてにこやかな笑顔
それだけでも私が今まで抱いていたアフガニスタンへのイメージを崩すには十分でした

子どもたちにももっと世界のことを知ってもらいたいので、
子どもたち向けにイベントをしてもらえるように
これからお願いしていこうと思い名刺をもらいました
企画するぞ

この大使館めぐり3月までしているので他にもいろいろ行こうと思っています
ぜひ皆さんも足を運んでみてくださいね
先月は久しぶりにたくさん雪が降って
雪だるまを作ったり、雪合戦をした方も多いと思います
と、同時に、雪嫌だな~と思った方も多いのでは…

わたしはと言えば、雪予報が出たときからソワソワ
雪予報が出ても積もらないことの方が多いので、ドキドキ
週間予報から雪マークが消えないようにこまめにチェックしていました(笑)
全く無意味なんですけどね

そして雪の日当日、何回窓から外をチェックしたことか(笑)
遊びに行くタイミングをずっとチェック
ウィンタースクールに来ている生徒の時間帯には遊べるほどの雪にはならず

でも夕方のKidsのクラスの時間帯になるといい感じに積もってきました
ウズウズ、どのタイミングで遊びに行こうかなと思っていたら
子どもの方が先に“I want to make a snowman!”と言い出しました
しかもいつも教室では引っ込み思案で自分から意見を言うのがまだまだ苦手な女の子
その子が真っ先に言い出しました
いや~雪パワーすごいね(笑)
なのでみんなに一人ずつ確認
“Do you wanna go?” “Yes!”
“Do you wanna go?” “Yes!”
“Do I wanna go?” “Yes!”←
ということで授業そっちのけでお出かけ決定

でも英語も大切なのでいつもイベントに来てくれる教会の宣教師(ネイティブ)に電話☎
「教会で他の地域の宣教師もみんな集まって何か活動をしようとしているところ」
「じゃぁ、みんなまとめて(笑)」
そんなむちゃぶりからネイティブ30人弱と教会の駐車場で雪合戦

snowball fight

いや~笑った笑った!
楽しかった~
子どもたちもネイティブとたっぷり遊べて大満足
容赦なく雪玉を投げつけていました(笑)
もちろん雪だるまも作りました

snowman.jpg

最後は思い出に集合写真
みんな遊んでくれてありがとう

on a snowy day