FC2ブログ

英語以上のものを学ぶ英語・英会話教室 Sunflower Kids 松戸・柏・三郷

4月20日(木)
大人クラスのSunshine Funshine

スタートしました!


sunshine funshine


もともと、Sunflower Kidsの名前でする予定でしたが、
Kidsではないよね?ということから
大人クラス用にも名前をつけました

開始までにサイトを立ち上げ(旦那が) *Sunshine Funshineホームページ
チラシを作り、ちらしを折り、ポスティング…

得たものは…
この季節なのに日焼け
たくさんsunshine受けてきました
数名のお問合せと体験の予約
うれしぃぃぃぃ!
そして自転車で行く常盤平(30分弱)が近くに感じるという奇妙な感覚

パートナーであるDiliana先生と何回も打ち合わせをして迎えた第1回
幼稚園のお迎えの都合で途中退席をしなければならなかったDiliana先生
そのためハワイから来日中のご夫婦に助っ人を依頼
初回から特別ゲスト!
そんなこんなで八柱市民センターで4名の生徒さんたちと
スタートしたSunshine Funshine
オールイングリッシュということで生徒さんたちも緊張気味

今回のテーマは「家族」
基本的な単語に加え、学校では出てこないような単語も
さらに、直系、傍系などマニアックなものまで(笑)
オールイングリッシュなので
わからない単語ももちろん英語で説明
ちょっとした絵や図がとっても役立ちました
そのあと助っ人のママからハワイの家族のことや
Family Reunion(家族で集まる)ときにどのように過ごすのかを
話してもらいました
写真も見せてもらったりで、イメージもつきやすかったかな
本当はここでワークシートを用意していたのですが、変更!
せっかくのチャンス
日本のFamily Reunionをそれぞれの生徒さんから紹介してもらいました
ハワイのものとは違うけれども、日本には日本の良さがある
そして共通項も!
おいしいものを一緒に食べる
万国共通ですね
緊張しつつも楽しい雰囲気で終わった初回
わたしたちも改善点がたくさんあることに気づきました

次回も家族について学びます
ただ、もっとマニアックな単語がたくさん出てくるのでお楽しみに
そして、疑問詞の練習もします
次回は4月27日(木)10:15~11:30
常盤平市民センター 第1会議室です

まだまだ生徒さん

大・大募集中

興味のある方ぜひお友だちと一緒に体験レッスンにお越しください
Let's speak English together!!

 今後の予定 
4月27日(木) 常盤平市民センター 第1会議室
5月4日(木)  お休み
5月11日(木) 八柱市民センター 和室兼茶室  
5月18日(木) 松飛台市民センター 会議室 
5月25日(木) 松飛台市民センター 会議室 
6月1日(木)  八柱市民センター 第2会議室 
6月8日(木)  八柱市民センター 第1会議室  
6月15日(木) 八柱市民センター 第1会議室 
6月22日(木) 八柱市民センター 第1会議室 
6月29日(木) 八柱市民センター 第1会議室

スポンサーサイト
お久しぶりです
ブログが滞っていて、今日必死にします

10日ほど前にイースターパーティーをしました
今年のイースターは4月16日ということでオンタイムなイベントになりました
イエス・キリストの復活をお祝いするイースター
最近は春の訪れをお祝いするという意味でも少しずつ日本でも知られるようになってきました
イベント好きの私にはうれしいかぎりです

毎年恒例のこのイベントの目玉はイースターエッグ作りと公園でのエッグハント
だから毎年天気が気になる
今年も何とか雨降らずにすんでくれました

いつもと同じように自己紹介、単語練習から始まり、その後にイースターエッグ作り
たまごは1人2個そして色を付けるための色水は9色
いつもより多め
みんな思い思いの絵を描いて好きな色水につけて仕上げます
毎年している子どもたちも仕上がりを楽しみにワクワク
初めての子どもたちにとっては、ちょっとした理科の実験?

easter eggs

つけている間にエッグハントにおでかけ~
今回も人数が多くてちびっ子もたくさん
いつものことながら、小学生よろしく~
ってことで、公園までは小学生がちびっこと手をつないで連れて行ってくれました
ありがとう
今回も130個くらいのたまごを隠しました
まずはちびっ子からスタート
2分後に小学生!と思ってたけど
ちびっ子、見つけるの早――――っ
30秒後にスタートした小学生たち
…たまごたりない
小学生たちが満たされていな――い
自分の見つけたたまごをわけっこしてくれたちびっ子たち、ありがとう
来年は数増やしておきます…

egg hunt

センターに戻って、エッグハントでゲットしたたまごから
お菓子を取り出し、ニコニコの子どもたち
色水につけていたイースターエッグもチェック
キレイな色のたまごができあがりました

happy easter

その後、年齢別のグループに別れてゲームタイム
色と数を学ぶ、エッグフィッシング
イースターの折り紙
前置詞を学ぶI SPY!
仲間外れ探しODD ONE OUT
今回はゲームが後半だったこともあってみんな
雰囲気で?
積極的に参加し発話してくれていたように感じます

参加してくれたみんな、ありがとう
みんなのおかげで、楽しいイベントになりました
来年はもっと多くのたまごを用意しておくね
新年度スタートしました!
今年度はWe are Oneをテーマに進めていきます
世界中で人種差別、偏見などから多くの悲しい出来事が起こっている現在
自尊心を持ちつつも、周りの人たちを尊重し、
認め合えるような子どもたちになってもらいたいという願いを込めて
このテーマに決めました

今年度最初の週はたくさんたくさん桜を見に行きました
公園までの道ではつくしやタンポポもあってそんな単語も紹介しながらお散歩
中にはつくし初めて! という子もいてびっくり
私なんて、小さい頃よく母と一緒に摘んで、
卵とじにして食べてたのに…
今年の桜はちょっと遅咲きだけど、今週はとてもきれいに咲いていて見ごろでした
公園で本を読んだり、ゲームしたり、思いっきり遊んで春を満喫

さくら

さてさて、そんな春を感じられるイベント
イースターの案内です
もともとイエス・キリストの復活祭ですが、最近では春の訪れをお祝いするイベントとしても親しまれています
今年は4月16日(日)がイースター当日になります
イベントはその前日15日(土)

イースターパーティー
日時:4月15日(土)14:00-16:00
場所:馬橋市民センター 第1会議室
参加費:300円       
対象:1歳半~小学6年生
内容:イースターエッグ、エッグハント、英語でゲーム他
定員:30名
参加ご希望の方は14日(金)までにご予約ください


ぜひお友だちと一緒に来てね
4年ぶりくらいにニューヨークから我が家に遊びに来てくれたお友だち
前回はおばさんとの来日でしたが、今回は旦那様と
お土産に家族おそろいのI ♡ NYのTシャツを持ってきてくれました

i love NY

はい、子どもたちもうニューヨークに行った気になってました(笑)
他にもいろいろお土産をもらいました
もらいすぎ(笑)

彼らは金曜日の夜、もう日にちが変わりそうな頃に到着
初日はコンビニごはん
旦那さんの反応がおもしろくて新鮮でした
彼曰く、コンビニのお惣菜がおいしくて、おにぎりをあけるにも工夫がされていてすごい
普段当たり前のように過ごしているわたしたちですが、海外の人たちはこんなところにまで反応してくれる
なんか日本が誇らしくなっちゃいました
そして翌朝もグラノーラに感動し、ヨーグルトのフィルムにヨーグルトがついていないことに驚き…
ほんと、反応が良くて、見ていてうれしくなっちゃいました

土曜日は時差ボケをものともせず、鎌倉・横浜へ
わたしも便乗して、夏のキャンプのための下見を兼ねてお付き合い
チビちゃん2人も一緒です(ちょっと不安)
まずは鎌倉大仏
観光客の数がすごかった!
これならインタビューも余裕

鎌倉

その後近くのお店でお昼ご飯…
外から嫌の音が…
雨降ってる
あ~恨めし、雨女
仕方ないので傘を買って、観光続行
チビちゃん抱っこして傘さして、一日歩き回り
肩も腕もパンパン
でもわたしも目的を達せられたので良しとしよう
詳しくはキャンプ前だからナイショ

そして今日は朝一緒にダイソーにお土産を買いに行きました
わたしも気づいてなかったおもしろグッズがたくさん発掘されてました(笑)
今日一番の衝撃
ボールペンの上にフェイスローラー
寝ぼけて逆向きに使わないことを祈ります…
その他にも彼らが探していたもの
変な英語
海外に行って変な日本語を見かけると、ぷっってなるような感じの日本にある変な英語を探していました(笑)
大爆笑とまではいかないものの、ちょこちょこ間違えている英語を発見
たとえば
Everyone have good
文法的に間違えてますね

海外からの人たちを見ていると客観的に日本を垣間見ることができて
楽しくなっちゃいます
観光客ウォッチお勧めです(笑)
前回のディベートでなんとなくやり方はわかったKちゃん、Rちゃん、Hちゃん
引き続き、このスプリングスクールでみんなで読んでいるシリーズ本から
テーマを取り上げてディベートをしていきました

spring.png

オーストラリアで買ってきたこのシリーズ
登場人物が同い年くらいということで共感できることも多いらしく
3人のお気に入りで、読み終わったら本を取り換えっこして読もうと話し合っていました
シリーズ買い占めておけばよかった(笑)

第2回のテーマは
「遊びに行くなら、動物園?ディズニーランド?」
全員一致でディズニーランドでした(笑)
「ホテルにも泊まれる!」
「楽しい!!!」
「動物園よりも広いからもっと遊べる!」
テーマのせいなのか前回よりも
よく意見が出てくる

そして第3回は
「海に行くなら泳ぐ?それともビーチで遊ぶ?」
これはRちゃん、Hちゃんが泳ぐ、Kちゃんがビーチと意見が分かれました
「泳いだ方が涼しい!」
「サメがいるかも!」
「泳ぐ練習ができる!」
「アイスクリーム食べれる!」
あはは!おもしろいテーマだったかも!

まだまだ、押しが弱いところもあるけれど
自分の意見を伝えたい!
という気持ちから発話が以前より活発でした
英語を話すというところにはあまり抵抗なくできていた3人なので
この「伝えたい」という気持ちがもっともっと出てくるようになればいいなぁ

おまけ:
最終日はミートスパをランチに作りました
準備し始めて30分後にはできあがっていたという
さすが小学生!
おいしいランチでした

スパゲティー
スプリングスクールで今までとちょっと違ったことをしました
幼稚園のころからSunflower Kidsで英語を学んでいるKちゃんとRちゃん+我が家のHちゃん
3人ともよく英語を理解していて、リーディングも初めての本でもよく読める
ただ、もう少し積極的に話してほしいという思いがあって、それを打破すべく行ったのが
ディベート

その前に、リーディングをしてそれぞれ読んだストーリーをみんなにシェアする
もちろん英語!というのもしました
間違いはあるものの何となくでも一人で言いたいことを伝えようとしてくれていたので
ディベートも大丈夫なはず!

このディベート、とっても大切な勉強方法
・テーマに沿って意見を発表する
・自分の立場(意見)に沿って発表する
・相手を納得させるように意見を発表する
・相手の意見も尊重する
・自信を持って発表する

などなど
英語がわかるというだけではできないもの
しっかりと自分の意見を伝えるというところが一番大切なところです
本当はもう少し人数が多ければ、本格的に進行役、客観的に審査をしてくれる人も
つけられるけれど、まずは練習としてやってみました

初日はストーリーの中に出てくる
「学校のホールを新しくするための資金集めのためにチョコレートを売ろう!」
という部分から
日本ではあまり見かけない光景ですが、海外では資金集めのために
レモネードやチョコレート、クッキーを家の前で売っていたりします
これも、自立・成長のためにすばらしい経験になる習慣
・目標に向かって何かをする
・お金を管理する
・労働の大切さ
・接客のスキルを学ぶ
など、多くのことが学べる機会です
この特性を頭に置きながら意見をまとめていきます

IMG_3617.jpg

ということで、最初のテーマは
「こどもが資金集めのためにチョコレートを売っていたら買う?買わない?」

みんな最初は買わない派でした
少し準備の時間を与え、ディベートスタート

「物を買うくらいなら募金で済ませる」
「ホール造るくらいなら貧しい人や、困っている人にお金をあげる」
「ホールは別に新しくしなくてもいいんじゃない?」
などの意見が出ました!
すごーい!と言いたいところですが、

待ったぁ!!

テーマからずれてきているよ!

もう一回趣旨を説明しなおして仕切り直し
今度はみんな買う派
「子どもが一生懸命用意したから買ってあげたい」
「目標に向かってお金を集めているから助けてあげたい」
「プロジェクトにかかわってあげたい」
など今度はテーマに沿った意見がたくさん出てきました

初めてにしては上出来
でも、まだ自信を持って発表している感は足りないかな~
そのあたりは次回に持ち越しです