FC2ブログ

英語以上のものを学ぶ英語・英会話教室 Sunflower Kids 松戸・柏・三郷

日本人から見た日本文化と海外の人から見た日本文化の違いを知るためにちょっと遅い
初詣も兼ねて浅草に出かけました
02雷門

浅草寺でお参りをして、たまたましていた猿回しのショーを見て、絵馬を書いて…
やっぱり日本の文化をよく知るためにはお正月ですね
ママが作ってくれたおいしいお弁当を食べたあとは海外から来た人たちへの
突撃インタビュー!
どんな答えが返ってくるかな?お話しできるかな?不安と期待を抱えてグループごとに
インタビューをしました
名称未設定-1

自己紹介をして名前、国、好きな日本食、渡航目的、日本が好きな理由などの質問をしました
子どもたちは最初はうつむき加減でしたが、やさしくて気さくな方ばかりで子どもたちの
緊張もすぐに消え、少しずつ声も大きくなり表情も明るくなってきました
初めて会った人たちに話しかけるだけでも勇気のいることかもしれないけど子どもたちは
このインタビューが気に入ったようです
終わるころには英語で会話ができるということの楽しさ、もっと話せるようになりたいという希望、
誰かと仲良くなるという喜びを見つけた子どもたちはちょっぴり照れくさそうに、
でも自信に満ちた顔になっていました
約20名の方たちがインタビューに答えてくださいました
他にも「(ツアーか何かできているため)立ち止まることはできないけどこれ、プレゼント」と
言って小さなコアラのおもちゃをくださったオーストラリアの親子もいました
本当に国を超えてあたたかい人たちとたくさん出会えたことを嬉しく思います
インタビューに答えてくださった方々、本当にありがとうございました

インタビューの中で多くの方が「日本はきれいな国」、「日本人はやさしい」という答えて
くださいました
子どもたちはその言葉をどのように感じたのかはあえて聞きませんでしたが「自分は素晴らしい
国に住んでいるのだ」誇りを持てるようになるとうれしいです

子どもたちもみんな「またインタビューをやりたい」と言っていたので第2弾を企画しなきゃ
次はどこに行こうかな~
次行くときはみんなで小さな和風のプレゼントを作っていきたいな

おまけ ~わたしの自慢~
帰りの電車の中で小学2年生の女の子たちとわたしが理想とする英会話教室、わたしが本当に
学んでほしいこと、私がこれからやりたいこと語りました
そんなことを生徒に伝えるのは初めてでしたが、少しずつそれに向けて形になるように企画を
していきたいな~と思います
ちなみに子どもたちの反応は「やりたい!」でした
こんな話までできる生徒がいることがわたしの自慢です
スポンサーサイト