FC2ブログ

英語以上のものを学ぶ英語・英会話教室 Sunflower Kids 松戸・柏・三郷

お久しぶりです
発表会前は準備で追われていたので、ブログは片隅に置いて
終わったらすぐに報告 と思っていたのですが、発表会で燃え尽きてしまい
わたしは完全にバッテリー切れ状態&体調を崩し通常レッスンだけでアップアップしていました
遅くなりましたが、報告です

今年は”It's a Small World"と言うテーマで世界のいろんなものを紹介しました
最初は自分のパスポートを持って入国審査
01入国審査

「どこにの国に行きたい?」「そこで何をしたい?」などの質問にみんな頑張って
答えようとしていました
入国審査が終わるとToddlerクラスのちびっ子たちがいろんな国の衣装を身にまとい
"Hello to All the Children of the World" の曲に合わせてポンポンを持って
ダンスを披露してくれました
その後は民話や物語を中心にたくさんの国を紹介しました
劇あり
amelia bedelia

研究発表あり
ペンギン研究発表

ダンスあり
フラメンコ

紙芝居あり
紙芝居うさぎとかめ

ついでにわたしの失敗も山盛りあり (…ごめんなさい)
とっても素敵なアットホームな発表会になりました
最後はみんなで"It's a Small World"を歌い終了しました

2ヶ月ひたすら練習してきた中で、楽しくていつもより張り切っている子ども、むずかしくて
投げ出そうとする子ども、涙をこらえながら必死に練習している子ども、いろんな子どもの
姿を目の当たりにしました
どの姿も以前より一回り成長したのがハッキリわかるので私には誇らしく感じられました
最後はみんなが笑顔で発表会の日を迎えられて、お父さん、お母さん、おじいちゃん、
おばあちゃん、兄弟、姉妹、お友だちに見守られる中、頑張った子どもたちはわたしの自慢の
生徒です

来年は舞台の付いているホールでぜひともできることを願っています
そしてもっとたくさんの人にそんな自慢の生徒たちの成長ぶりを見てもらえるとうれしいな~

発表会はThanksgivingも兼ねていましたが時間の関係で何もできませんでした
でもみんなの心の中には感謝の気持ちがたくさんあるのを知っています
今回わたしも感謝でいっぱいの発表会になりました
まず一生懸命練習し頑張ってくれた子どもたち、その子どもたちの練習をサポートしてくださった
ご家族の皆さん、いつもいっぱいいっぱいになっていたわたしを全力で助けてくれたA先生、家族、
荷物の運搬のために車を出し、会場設営、片付けまで助けてくださった保護者の方、原稿やシナリオをチェック、ナレーター役や劇の中の役を助けてくれたネイティブスピーカーたち、忙しい中足を運んでくださったすべての方に心からの「ありがとう」を伝えたいです
ほんとうに恵まれた環境の中でやりたいことをおもいっきりできるということにも感謝の気持ちで
いっぱいです 幸せ者だ~

次はクリスマスパーティー
また楽しいパーティーになるように計画するのでお楽しみに
12/23(祝・月)@馬橋市民センターです


スポンサーサイト