FC2ブログ

英語以上のものを学ぶ英語・英会話教室 Sunflower Kids 松戸・柏・三郷

先週末、英語絵本読み聞かせワークショップに行ってきました
子ども連れOKだったので長女(4歳)を連れて参加
朝11:00~17:00まで5クラスすべてに参加させていただきました
長女もぐずることなく、最後まで楽しそうにしていました

今の日本の英語教育の問題点から絵本の読み聞かせのコツや、手遊び歌、
ダンス、チャンツなどいろいろあって勉強になりました
参加者も英語の先生だけでなく、英語の授業が始まった小学校の先生や
図書館司書、絵本の編集関係のお仕事をしている方なども参加しておられ
それぞれの悩みも違うため、質問の内容も深く、新しい発見もありました

Sunflower Kidsでは読み聞かせというより多読を目標にしています
その中で一番の問題点は読むのではなく暗記になりがちだということ
暗記になると単語、単語で見せると読めないという問題が出てきます
そこで暗記ではなく読むためにどうすればいいかについてのアドバイスを
いただきました
ポイントは話だけに集中しないこと
ページを開いてそこに何が見えるか自分の知っている単語で言ってもらったり、
質問をしてみたり、次のページで何が起こるかを想像させてみたり…
そうすると子どもたちの理解度もアップ
そして想像力も豊かになるということでした
実際に勢いだけで読んでいる子どもは間をとられるのが嫌いなので、
効果的かな~と感じます

もうひとつ感じたのは、フォニックスだけでなくサイトワードにも力を入れたいと
いうことです
日本語の「は」と「へ」には2通りの音があります
日本語を学ぶときに難しいそうですね
「お」と「を」も使い分けが難しいと聞きます
でも英語にはそんなイレギュラー的な読み方の単語がい~~~~~っぱい
"church"と"school"や"the apple"と"the banana"なんていい方かもですね
"read(現在形)"や"read(過去形)"なんて子どもたちの悩みの種かもしれません
フォニックスだけでは解決できないものはもうそのままサイトワードとして覚えていくしか
ないですね

終わってから長女に何が楽しかった?と聞くと"I Went Walking"
"The Wheels on the Bus""I am the Music Man"など大好きな本が出てきて
それが楽しかったよ と教えてくれました

また機会があればぜひ参加してみたいです

おまけ:お留守番の次女はパパと水族館に行ってペンギンをひたすら40分見ていたそうです
パパお疲れ様&ありがとう
スポンサーサイト



火曜日から始まったサマースクール
昨日はサマースクールに向けての無料体験に2人の女の子が来てくれました
たまたま我が家の長女と同じ幼稚園のお友だちと言うこともあってかなりはじけた
レッスンになりました
彼女たちのサマースクールのレッスンは8月から始まります
楽しみ~

サマースクール最初のレッスンはToddlerクラスのAちゃん
ママも英語の先生ということもあって2歳9カ月だけどとっても英語が上手
サマースクールでは「絵本の世界を英語で体験しよう」というテーマでそのクラスにあった絵本を
使って学んでいきます
そしてこの絵本はプレゼント
名前が書かれた絵本をうれしそうにママの膝の上で読んでいました
このクラスでは〝I am the Music Man"という楽器がたくさん出てくるお話
そして音楽もついています
今日はお話を読んで楽器の絵カードを使ってゲームをして、楽器を作りました
フルート、トランペット、ドラムを作ってI am the Music Manの歌に合わせて演奏して遊びました
来週は何しようかな~
いつも「こうしよう!」というのはあっても子どもたちの反応を見ているとやっぱり変えちゃいます(笑)

サマースクールは8/30(金)までしているのでご興味のある方はぜひ来てください
4回(1回2時間)レッスンで6000円です。
詳しくはホームページをご確認くださいね
      
http://www.sunflower-kids.jp/

7月7日の七夕には何を願いましたか?
みんなの願い事がかなうといいな~

そんな思いを抱きながら6日に七夕のイベントをしました
松戸にあるプラネタリウムに行って普段見られない星をたくさん
見てきました
もちろん七夕のお話もありました
初めてプラネタリウムに来る子どもも何回も来たことがある子どもも
みんな楽しめました
その後に星座早見盤もGetできてみんなご機嫌で教室にかえってきました

教室に戻ってから早速、星座早見盤を組み立てました
そして七夕の願い事も(もちろん英語)書いてお星様をつけて…
七夕の準備は完ぺき
みんなの思いがひこぼし、おり姫に届きますように七夕

久しぶりにお家に留学生がきました
2ヶ月ぶりの外国からのお友だちに二人の娘もご機嫌です
今回は、北欧スウェーデンから4週間の予定です
我が家にもちょっとした北欧の風が吹いている感じです
我が家はいつも18~20歳くらいの女の子に来てもらうようにしているのですが
今回は初めて16歳の女の子を受け入れました
色が白くて、かわいくて、子どもが好きで、しっかりした女の子です

土曜日には上野動物園に行きました
彼女はほとんど日本語がわからないけれども本当に勉強熱心で
動物園にいる間にも動物の名前や簡単な日本語をどんどん覚えていました
わたしが18歳でカナダに行ったときはもっと怠け者で、受け身的だったな~
と改めて反省しました
聞けば、彼女は13歳のときから毎年両親に日本に行く許可を求めていたそうです
そんな話を聞くとなんだか納得してしまいますが、帰る時には日本語で簡単な会話が
できるようになっているのかな~と楽しみにしています

今日から高田馬場にある日本語学校に行っています
学校のプログラムは京都旅行、富士山、ディズニーランド、スカイツリーなど
わたしも行きたいところがいっぱいの内容
楽しんでもらいたいです

そして去年、我が家に同じくスウェーデンから来ていた留学生が週末に福岡に
短期留学に来ています
来年、福岡の大学に入りたいらしくその為の準備の一環らしいです
彼女にも日本をいっぱい楽しんでもらいたいですね