FC2ブログ

英語以上のものを学ぶ英語・英会話教室 Sunflower Kids 松戸・柏・三郷

先週Tくんのお友だちが3人体験レッスンに来てくれました
激しかった…
今年幼稚園に入るメンバーですが入学式のギャン泣きが目に浮かんじゃいました(笑)

St.Patrick's Dayが近いということもあり、この日はみんなでクラフトをしました

leprecon2
leprecon1

このクラフトの楽しいのはラプリカンの腕と足が動くというところ
みんながんばって作ってくれました
作りながら、色や物の名前、St.Patrick's Dayについて学びました
イベントが近いのでちょっと出し惜しみ感はありましたが、雰囲気だけでも楽しんでもらえていたらいいかな

そんなイベントはこちら

アイルランド祝日、St. Patrick's Day

日時:3月20日(祝・月)10:00~12:00 (いつもと時間が違うのでお気をつけください)
場所:馬橋市民センター 第2会議室
対象:1歳半~新小学6年生  定員:30名
参加費:300円 
内容:英語でゲーム・クラフト他
※参加希望の方は3/17(金)までにご予約ください
みんなをたくさん身につけてきてね

今週末はわたしもアイディアゲットのために2つほど
St.Patrick's Dayのイベントに行ってきます
スポンサーサイト
今月、Toddler/Kinderクラスでは日本のお正月について学びます
お正月は海外の人に紹介する機会がちょくちょくあるので、
少しでも英語で言えるようになることをお勧めします
と言っても、Toddlerには難しいので、お正月遊びをしながら少しでも言葉を覚えられたら十分
あまり高度なことは期待していません

特に3歳児のToddlerにとって実は1月は大変な月になるのが目に見えているので…
なぜなら母子分離がスタートするからです
幼稚園に入学する4月から母子分離にすると、精神的に不安定なので
大荒れ間違いなし
なので、その前に母子分離にしちゃいます

案の定、初日の昨日はかなり泣かれました(笑)
別れ際に
「ちょっと買い物に行ってくるから待っててね」
「はーい、あとで帰ってくる?」
「うん」
1分後
「ぎゃ―――――――――――――!!!!!!ママ――――――――!!!!」
…ですよね
それでも、レッスンは容赦なく進みます
"What's your name?"
「ママ―――――――!!!My name is 〇〇. ママ―――――――!!!」
"How old are you?"
「ギャー――――――――!3!ギャ――――――――――!」
ちゃんと反応しているあたりが偉い
かわいいじゃないかぁぁぁ

そして3分おきに必ず
「ママ帰ってくる?」
"Yes, she will be back."
この会話の繰り返し

そんな状態なので今日は本当に目標は一つだけ
凧を作ってとばしに行こう
泣きまくってはいましたが、ちゃんと凧を作る作業も進めるTくん
作り終わってから、自転車で河川敷に出発
いい感じに風も吹いているから楽しみ

河川敷について一言
強風…
半端なく風が強い…
そしてTくんがぬかるみにはまって足が動かなくて助けを求めている…(笑)
その顔もまたかわいい

何はともあれ、凧を揚げるぞ――――!
Hold it tight!
Ready set go!
ぶわっ!一瞬で揚がりました
糸短くしておいて正解だった~
3メートルくらいだけど十分だわ

そして振り返るとTくん凧持ってない
遠くの方に転がりながら吹き飛ばされていってる
それを全速で追いかけるYaeko
そして再挑戦
Hold it tight!
Nooooooooooo!
ダッシュ
Don't let it go!
Nooooooooooo!
ダッシュ
…ひたすら続く
よく見るとTくんは凧を揚げるよりも違う遊びを見つけたらしい
わざと手を放している…
むしろ凧を投げてる…
強風だからよく飛んでいましたよ~
いっぱい走らされましたよ~
確かに目標通り凧をとばせました
意味が大いに違うけど
Tくんがニコニコになったから良しとしよう
ゼーハーゼーハー
全然いいですよ~
全然…

まぁ、そんなこんなで母子分離クラス初レッスンは終了
ママが迎えに来たときのTくんの反応はまたかわいくてズキュ――――ンってやられました
「ママがいい!ママも一緒にやろうよ!!はやく!」
(レッスンは終わりましたよ~、来週もがんばってね~)

そして、Tくんのために今日特別に参加していた二女の今日の日記
「たこをふりまわしにいきました。…あんなにたかくまでたこがとんでいてびっくりしました。」
いろいろ突っ込みたい(笑)
あ~チビちゃんズ最高
来週のお正月遊び(アレンジ)にも期待してます

たこあげ
クリスマス楽しんでますか
今日のToddlerの目玉はこれ

ジンジャーブレッドハウス


でも今日はクッキングではなく、チビっこが必ず大興奮する
ダンボールのおうち
昨日のうちに近くのスーパーで段ボールをゲット

今日はご機嫌ななめのTくんに、
「先生きらい!」って言われちゃいましたが、
活動を始めてすぐ
前言撤回していただけました
知ってますよ~
Tくんが段ボールのおうち大好きなことくらい

いつもより気合を入れて作りました
そしてジンジャーブレッドハウスらしくみんなで
かざりつけ
煙突もつけてみました
窓もいつもより多め(笑)
疲れたら中に入って遊ぶ
そしてまた作業
たっぷり楽しめました
もちろん、わたしも

名称未設定-1

まだ、ガムテープが見えていて継ぎ接ぎのおうち感がたっぷり
あとは大きい子どもたちが来たときに少しずつ進化させてもらおうと思います
って、ことでクリスマスが終わるまでクリスマスツリーの横に並べておこうっと
チビちゃんズと一緒に公園に行きました
小さな公園だけど、好奇心を掻き立ててくれる遊具もあって、テーブルもあって、どんぐりの木も、桜の木もあって、かくれんぼもできるし、電車も見れるということでちびっこには大人気の公園
ちびっこだけでなくお花見やピクニックのためにもよく利用します

昨日はいっぱい体を動かして、どんぐりを見つけて、葉っぱで遊んで、かくれんぼして
帰り道は眠い&はらぺこが続出でした(笑)

わたしがチビちゃんだったとき、いつも落ち葉をかぶって遊んでいたので、
この時期になると懐かしくなって、ウズウズしちゃいます
大人という手前、はしゃぎすぎかな?と思い、
一応見守る方に徹しようとがんばっています
大人って、損ですね
まぁ、結局毎年、落ち葉遊びしちゃうんですけどね(笑)


おちば

はぁ~、楽しかった
でも、自分が埋もれるくらい葉っぱがほしい…
と内心思ってたりします(欲ばり)
我が家のチビちゃん
もうすぐ1歳半
恐ろしく早い

そんなチビちゃん、昼寝をしていないときは教室でうろうろしてます
そんなある日、彼女に変化が

今回の発表会でToddlerがする「できるかな?あたまからつまさき」を練習していたとき
突然"I can do it!"と言いだしたのです
たまたまではなくちゃんというタイミングもわかっているようで、そのときそのときにきちんと言っていました
…もしもし?あなた日本語でそんな長いの言わないよね??
そう、うちのチビちゃん、言葉がのんびりで1語文もまだほとんど言わない
なので、とってもびっくり
ママ知らなかったよ…
そしてダンスも一生懸命まねっこ
そんなこんなでお昼寝していなければ、一緒に出しちゃおうということになりました

この"I can do it!"というセリフ
実はToddlerで流行っていて、練習中じゃなくても「できる?」と聞くと、この言葉が返ってきます
そして"I can do it じゃない!"という否定形も(笑)
何気にちゃんと使い分けているのでびっくり
Toddlerの成長はわかりやすいので楽しいです
繰り返し繰り返し、ほんと遊び感覚で身につけているチビちゃんたち
すごい

話を少し戻して我が家のチビちゃん、この発表会練習中に、隠れ監督のようになっています(笑)
言葉は言えないけど動きは覚えているようで、ちょこちょこ練習中に登場してきます
ちょっと迷惑、そしてちょっとホッコリ癒しを与えてくれます
本人はすべての劇に出る気でいるのかもしれませんが、全部には出さないよ

DSC_0145.jpg

発表会ではそんなチビちゃんズにも会えるので楽しみにしていてくださいね